投稿日:2021年5月15日

徹底解説!ダンプカーと大型トレーラーの違い

こんにちは!茨城県古河市に拠点を置き、運送業・解体工事業をメインに展開する吉原興業有限会社です!
産業廃棄物や建築資材、砂や砂利などを運搬する弊社の業務では、ダンプカーやトレーラーといった大型車両は欠かせません。
ダンプカーと大型トレーラー、それぞれにどのような特徴があるのでしょうか。
当記事では、ダンプカーと大型トレーラーの違いを解説します。

ダンプカーとは

「ダンプ」と呼ばれることもあるダンプカーの正式名称は、ダンプトラックです。
後ろに荷物を積めるトラックの一種、という位置づけになっています。
シャーシと呼ばれる車体部分と、傾斜機能のついたダンプ部分で構成される車です。
ダンプカーの最大の特徴は、荷台を傾けて積み荷を降ろせる点です。
土砂や砂などをザーッと降ろしている様子を、よく目にすることができます。
一般公道を走れる普通ダンプトラックと、一般公道を走れない重ダンプトラックの2つに分類可能です。
さらに、普通ダンプは大型・中型・小型という風にサイズで分類されます。
最大積載量が10トン前後の車両が「大型ダンプ」です。
重ダンプは積載量が11トン以上であり、ダムの建設現場や鉱山、土木工事の現場などで使用されています。
土砂や産業廃棄物を運搬するための「土砂ダンプ」が主流です。

大型トレーラーとは

トレーラーとは、厳密にいうと後ろの荷物を積む部分を指す言葉です。
けん引している車両のことをトラクターと呼び、トレーラーと連結して荷物を運びます。
大きな特徴は、荷物を積んだ部分を付け替えることが可能な点です。
積み込み・積み下ろしの手間を省き、輸送時間を短縮できます。
輸送効率を高める車両であり、高いニーズがあるといえるでしょう。
トレーラーの総重量750キログラム未満であれば、普通免許を持っていれば運転可能です。
事業用の大型トレーラーは総重量が750キログラム以上のものが多く、運転するにはけん引免許と大型免許が必要です。
2つのパーツが連結して走る車両であるため、高い運転技術が求められます。

【求人】吉原興業では新規スタッフを募集中!

吉原興業では、新規スタッフを募集しています。
大型免許をお持ちの方なら、経験の有無は一切不問です。
ダンプカードライバーや大型トレーラードライバーとして、私たちと一緒に働いてみませんか?
ベテランドライバーが丁寧に指導しますので、未経験から一人前のドライバーにステップアップすることも可能です。
完全歩合制を実現している弊社なら、一人一人の頑張りを明確に評価できます。
皆様のご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

吉原興業有限会社
〒306-0111 茨城県古河市大和田1273
電話:0280-77-0430 FAX:0280-76-6816


関連記事

【求人】ダンプドライバーとして私たちと一緒に働いてみませんか?

【求人】ダンプドライバーとして私たちと一…

こんにちは!吉原興業有限会社です。弊社は、茨城県古河市を拠点に、運送業・解体工事業を手掛けております …

【求人募集】ダンプ・大型トレーラーのドライバーになりませんか?

【求人募集】ダンプ・大型トレーラーのドラ…

はじめまして! 吉原興業有限会社です。 弊社では、茨城県古河市を拠点に、解体工事業や運送業を承ってお …

2020

2020

2020年 良い年になりますように😊 皆様にも御多幸を …