投稿日:2021年5月12日

解体工事業の将来性とは?

こんにちは!茨城県古河市に拠点を置き、運送業・解体工事業をメインに展開する吉原興業有限会社です!
最近、身近で解体工事を目にすることが多くなった、と感じることはありませんか?
それには理由があり、解体工事業のニーズは今後、更に増えていく見込みです。
当記事では、解体工事業の将来性について解説していきます。

解体ラッシュがある

近い将来起こるといわれているのが、「解体ラッシュ」です。
高度成長期に建てられた高層ビルや分譲マンションが老朽化しており、建て替えに伴う解体工事の需要が高まっていくことが予想されます。
また、少子高齢化・核家族化が進んでいるにもかかわらず、世帯数は増え続けているのが現状です。
日本の住宅の約18%を占める「空き家問題」は、今後も継続するといえるでしょう。
空き家をそのまま放置しておくことは、治安の低下などのさまざまな問題を引き起こします。
災害への備えという意味でも、建て替えに伴う解体工事に対する高いニーズが続くでしょう。
更に、オリンピックや万博など、再開発を伴うイベントが多く予定されていることも後押ししています。
解体工事業への需要が高い状態が続くといわれており、将来を有望視されている業界です。

専門性が高い業種

建物の解体というと、荒っぽいイメージをお持ちの方も少なくないかもしれません。
しかし、解体工事業界は時代や社会の変化に柔軟に対応することで、進化を続けています。
例えば、大きな変化は2002年5月に施工された「建設工事にかかる資材の再資源化などに関する法律(建設リサイクル法)」です。
この法律によって、解体で出た資材を現場で分別すること、廃棄物の再資源化や適正に処理することが義務付けられました。
法令を遵守しながら、多種多様な解体工事を行うには、専門的な知識と業務経験が不可欠です。
国家資格である「解体工事施工技士」の資格は、合格率が50%に満たない難関試験です。
将来的には、社会のニーズに応えるため、業務の専門性がより高まっていく可能性があります。
環境に配慮し、持続可能な経済を支えるパイオニアとして、今後の発展が期待される分野です。

【求人】吉原興業では新規スタッフを募集中!

吉原興業では、事業拡大を見据えて新規スタッフを募集しています。
大型免許をお持ちの、ダンプドライバー・大型トレーラードライバー志望の皆様!
私たちと一緒に働きませんか?
弊社では、人柄重視の採用活動を行っております。
業務経験の有無は、一切問いません。
やる気と熱い思いをぶつけてくださる方のご応募をお待ちしております。
ベテランスタッフが多数在籍しておりますので、丁寧な指導を受けることが可能です。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

吉原興業有限会社
〒306-0111 茨城県古河市大和田1273
電話:0280-77-0430 FAX:0280-76-6816


関連記事

【求人】ダンプドライバーとして私たちと一緒に働いてみませんか?

【求人】ダンプドライバーとして私たちと一…

こんにちは!吉原興業有限会社です。弊社は、茨城県古河市を拠点に、運送業・解体工事業を手掛けております …

残暑見舞い申し上げます

残暑見舞い申し上げます

こんにちは!吉原興業有限会社です。平成元年に茨城県古河市で創業した弊社は、代表が車好きであったことか …

未経験からダンプドライバーとして活躍できるの?

未経験からダンプドライバーとして活躍でき…

こんにちは!茨城県古河市に拠点を置き、運送業・解体工事業をメインに展開する吉原興業有限会社です!「ダ …